さまざまな薬の使い分け

drugs and money

EDの治療薬は、総称としてバイアグラと呼ばれることがありますが、実際はバイアグラ以外にもさまざまな薬があります。
特に最近のED治療に使われるのは「レビトラ」と「シアリス」と呼ばれる薬で、これはバイアグラに次ぐ第二、第三のED治療薬です。その効果は世界中に認められており、いまやレビトラとシアリスは名実ともに最高のED治療薬です。
それぞれ効果が違いますので、購入の前に両者の違いを確認しておきましょう。

まずレビトラはバイアグラの次に開発されました。バイアグラは食事の影響を受けやすく、空腹時に飲まなければならないという制約がありましたが、レビトラはそこを克服しています。食事の影響を受けない分、バイアグラよりも気軽に使えるでしょう。
レビトラの最大の特徴は、その即効性です。服用から30分以内に効果を発揮し、強力な勃起をもたらします。その分持続力はあまりないので、行為の前に服用する使い方になるでしょう。

そしてシアリスは三番目に開発された薬で、前述の2つとは全く異なる効き方です。効果を発揮するのh服用から3~4時間後と遅いのですが、圧倒的な持続力を誇ります。その持続時間は24時間を余裕で越え、中には金曜に服用し、日曜も持続したという例もあります。この逸話から、シアリスは「ウィークエンド・ピル」の愛称で親しまれています。もちろん食事の影響も受けにくいので、週末や旅行時におすすめですね。

体質にもよりますが、緊急時はレビトラ、普段はシアリスという風に、薬を使い分ける方法が最もオススメです。どちらも持っておいて損はないので、両方購入しましょう。